Bytes - Metaverse

このページは、ポッドキャスト番組Bytesを個人的にまとめたものです。

Bytesで紹介された記事を24カテゴリ+Otherに分類しています。このページは「Metaverse」の記事一覧です。

Bytes Categories
Bytes #155
  • ホライズンワールドのアバターグラフィックがアップデートされた
  • アバターはそもそも人の形であるべきなのか?
Bytes #154
  • メタバースはコミュニケーション手段
  • メッセージ-SNS-動画などの流れや1:1 - 1:n - n:nなどのマルチプレイヤー化の流れを拡張したところにメタバースがあるという捉え方
Bytes #129
  • - リモート環境になったことでVR/ARの需要が増えた
  • - この業界への投資も増えた
  • - プレゼンス(その場にいるような感覚)
  • - Google プロジェクトスターライン
  • - オンライン会議
  • - 巨大なモニターと3Dセンサーカメラがついている
  • - よりリアルな描写を目指す3Dモデル
  • - 画面とは思えない、プレゼンスを高めるレベル
  • - ジョンホプキンス大学病院
  • - ARヘッドセットを活用した手術を成功させた
  • - アクセンチュア
  • - パソコン、スマホ、オキュラスクエストⅡが貸与される
  • - バーチャルオフィス`Nth Floor`に出勤する
  • - MetaではなくMicrosoftの仕組みを使っているらしい
  • - そのほか
  • - バーチャル・ミニ・ゴルフ
  • - ヘッドセットをつけてるとスマホが触れないので没頭しやすい
Bytes #128
  • 音楽コンテンツのメタバース
  • - Fortniteがやはり有名
  • - 2019年 Travis scottさんのライブ
  • - 2020年 Ariana Grandeさんのライブ
  • K-POPのコンテンツ戦略
  • - SMエンターテインメント
  • - 少女時代、東方神起、BoA、aespaなど
  • - メタバース・プロジェクトのひとつと思われる
  • SMカルチャー・ユニバース
  • aespaというアイドルグループ
  • - 4人組のそれぞれに、アバターキャラクターがいる
  • - マーベルのユニバース構想にも似ている
  • - ファンがクリエイションする
  • - K-POPのファンはダンスのカバーや推しキャラをデコレーションするカルチャーがある
  • - SandboxとSMEが提携した参加型のプロジェクトもある
  • KAI
  • - Robloxで音楽パフォーマンスをするバーチャル・キャラクター
  • - Splashというミニゲーム上行うパフォーマンスが人気
  • - こうした音楽がRobloxcoreというジャンルになってきている
  • バーチャルコンサートの課題
  • - ほとんどが事前収録
  • - インタラクティブなライブはまだ課題が多い
  • - 同時接続の時差を考えると、48時間連続でコンテンツ提供をする必要がある
  • - こうした課題も技術によって改善されていく時代がくると思う
Bytes #127
  • メタバースを活用する小売・ブランド
  • - RobloxやFortniteを活用するブランドが多い
  • - あとはゼペットなどバーチャルファッションもみられる
  • Adidas
  • - フューチャー・トレンドのディレクターの言葉
  • - 「コマースがゲーム化してきた」
  • - 既存のECは取引寄りでつまらない
  • - ここを変えるためにメタバースが活用されてきている
  • Nike
  • - **2021年12月、バーチャル・スニーカーRTFKTの買収**
  • - 今年はスーパーボウルのゲームとコラボしている
  • - **Nikeland/Roblox**
  • - 2021年11月にローンチしてから700万人がアクセス
  • - Nikeland内のミニゲームがあり、イベントも開催
  • - レブロン・ジェームズ選手が来たりしている
  • - Nikeの特許申請
  • - 3年間でいろいろな特許申請をしている
  • - ユーザーの運動パフォーマンスに応じてアバターが変化する特許など
  • Nike CryptoKicks
  • - 2019年に商標登録されていた
  • - 最近RTFKTとのデジタルスニーカーを出して、これがクリプトキックス
  • - 3年かかってローンチした
  • 人材募集
  • - バーチャル・マテリアル・デザイナーとか3Dゲームデザイナーなどを募集している
  • これからのコマース×メタバースは?
  • - いまなら、集客できているRobloxやFortniteが正解か
  • - ブランドがショップをバーチャル上で作る流れは増えそう
  • - バーチャルなら、これまでのショップの形態に捉われずに作れそう
Bytes #95
  • マイク・ホワイト氏。
  • 次世代のストーリーテリングを担当する。
  • ディズニー・インタラクティブにいた人でもあり、テーマパーク内の技術担当者でもある人。
  • スナップチャットと提携してARキャラクターと写真が撮れるとか、ヘッドセットなしで、バーチャルキャラクターと触れ合えるなどの特許申請がある。
  • ディズニー社内では、キャストの練習でARを活用している。
Bytes #94
  • 仮想空間でのコミュニティガイドという役割の人がガイドをするときに、邪魔をされる様子が大変そうという記事。
  • まだ3Dアバター自体が珍しいということもあるが、動画や音声やテキストの検閲だけではなく、アバターの動きやジェスチャーも検閲するむずかしさがある。
  • Metaでは$13B、4万人をかけてモデレーションを訓練している。
Bytes #87
  • QQにUnreal Engineを使ったメタバース空間を展開

Bytes - Metaverse

Bytes

navigation
Off Topic
Bytes
Memo
Privacy Policy

Twitter @memofleet
memofleetはWeb、ITトレンドなどをメモるWebサイトです。 最近はpodcastをよく聴いてます。