Off Topic #100
Rise and Fall of Empires アメリカ経済と国- Off Topic #100

2022-02-07 Mon.

このページは、ポッドキャスト番組Off Topicを個人的にまとめたページです。

Summary

  • 要点の箇条書き
    過去500年の歴史を見ると、主要な帝国が100年単位の大きなサイクルで上昇や下降をしている。
    国の立ち上がり時に教育や技術などが重要で、これにより貿易やアウトプットが強くなるサイクル。
    その後、軍事力や経済の発展で豊かになるが、革命や戦争で負債が大きくなり、やがて弱体化していくということがパターンとして研究されている。
    歴史上、Hard Money、Paper Money、Fiat Moneyの3種類のお金が使われている。
    心理経済のサイクルとして、5つのステージがあり、自国やビジネス相手の国がどういうステージにいるのか、把握するとよい。
    アメリカの内戦発生確率は17%。政治的な不安、貧富の差の拡大など予兆がみられるが、必ずしも起きるわけではない。
    オランダが最初に作った金融センターや証券取引などのコンセプトは後の世にも使われ、全世界的にはアップデートされていて、サイクルが1周回ったときにゼロに戻っているわけではない。
    History doesn't repeat itself, but it often rhymes.(歴史は繰り返さないが、韻を踏む)

Comment

memofleet

  • 2022-02-14 Mon.

Off Topic100回目、おめでとうございます!

レイ・ダリオさんはこの回を聞いてはじめて知りました。ここには載せられませんが、西暦1500年から現在までの各国のサイクルを表したグラフなどもあって、これらもすごく興味深いものでした。

世界を俯瞰する大局的な視点をという特別回だったので、まとめ画像もタテ型のインフォグラフィックとして作ってみましたが、こっちのほうがまとめやすいですね。
次回からタテ型にしようとおもいます。

Rise and Fall of Empires アメリカ経済と国- Off Topic #100

Off Topic #100
Original : 2022-02-07 Mon.
memofleet : 2022-02-14 Mon.

navigation
Off Topic
Bytes
Memo
Privacy Policy

Twitter @memofleet
memofleetはWeb、ITトレンドなどをメモるWebサイトです。 最近はpodcastをよく聴いてます。