Off Topic #111
イーロン・マスク、Twitter買収提案 Part2:取締役のモチベーションってなんだろう/他で買収されるなら〇〇/言論の自由を考える- Off Topic #111

2022-04-20 Wed.

このページは、ポッドキャスト番組Off Topicを個人的にまとめたページです。

Summary

  • 要点の箇条書き
    - **Twitter取締役**たちのモチベーションってなんだろう?
    - 株主のために動く人たち
    - イーロン・マスクのオファーに合意=自分はクビになる
    - 取締役陣11人は各自で資産も持っている人たち
    - 取締役陣が持っているTwitter株の割合
    - ジャック・ドーシー (創業者) 2.3%
    - パラグ・アグラワル (Twitter 現CEO) 0.063%
    - ほか合わせて2.42%
    - イーロン・マスク 9%
    - 3%も持っていない取締役陣が、Twitterの株主を代表できるのか?という疑問あり
    - ステータスシンボルとしての“取締役”
    - アメリカ上場企業の課題
    - 人によっては1人で10社に名前がある場合もある
    - 経営判断ができない人もいる
    - ファウンダー兼大株主のほうが、その会社のことを考えるはず
    - Twitterもこの課題を持っている
    - **Twitterの株価が上がらない問題**
    - IPO時、$41.65
    - 現在$46
    - 10年、株価が変わっていない
    - Twitterは可能性を感じるプロダクトだが、結果を出していない
    - 〇〇の二の舞になりたくないTwitter
    - 大きなBetもしていない
    - FacebookがMetaにしたが、そのアクションをした事は評価できる
    - 賭けに出たことが重要で、結果はこれから出る
    - FacebookがなりたくないのはYahoo US
    - Twitterもそうなる可能性がある。変わろうとしていないので
    - リスク取らないことがリスク
    - 特にテクノロジーの場合は、賭けに出ないといけない
    - Twitterのカルチャーの問題、創業メンバーが出入りしているなど
    - **1従業員あたりいくら稼いでいるか**?比較
    - Twitter
    - $5B/8K人=$625K(8000万円くらい)
    - Google
    - $257B/135K人=$1.9M(2億円以上)
    - 必要以上の採用がある
    - アクティビスト投資家からすると
    - 過去10年間株価が変わっていなくて、プロダクトのイノベーションもそれほどない
    - 変革が必要
    - S&P 500の銘柄に投資していれば、いま3倍になっている
    - Twitter株は変わっていないので、取締役陣の評価が問われている
    - Netflixポイズンピルと公開できない事業戦略
    - 2012年にポイズンピルを発動した
    - 2013年にハウスオブカーツなどオリジナル作品を出してヒットした
    - Netflixは、オリジナル作品を出すという事業戦略を公開していたので株価が上がった
    - Twitterもそうした発表があれば、違っていたかもしれない
    - 一般株主に投票して判断したほうがよかったかもしれない
    - 結果としてポイズンピルを出して、この可能性を消した
    - 訴訟になるかも
    - イーロン・マスクのオファーを却下したら、おそらく株価が下がる
    - 株価が下がり、時価総額も下がる
    - これに対し、株主がTwitter取締役陣に対して訴訟をすることになりそう
    - イーロン・マスクのオファーを受け入れていれば、アップされたはず
    - イーロン・マスクに売りたくないのが、結局Twitterに残りたいだけであれば、それを疑うべき
    - イーロン・マスクと仲いいらしいシルバーレイクのイーゴンさん
    - イーゴン・ダーバンさんがイーロン・マスクと話してるらしい
    - おもむろにそっとリプを飛ばすジャック
    - ジャック・ドーシーさんが、ツイートをし始めた
    - 昔からTwitterの取締役会は機能してないなど
    - ジャック・ドーシーイケメンエピソード
    - もともと3%くらい持っていた
    - 2015年、従業員に対して1%くらいを従業員に渡した
    - 退任に際しては、Elliott Managementに追い出されたわけではなく自分の意志だったとも
    - ジャック・ドーシーからすると、Twitter取締役会に対して不満もありそう
    - 言論の自由を尊重したい(イーロン・マスク派?)
    - ビタリックさんの見解
    - SNS企業を個人が所有するとは考えるべき
    - ジャック・ドーシーはsame、とリプライ
    - **Twitterの戦略は?**
    - イーロン・マスクのオファーを断るのであれば、
    - 現Twitter陣営の戦略が、イーロン・マスク以上であることを説明する必要がある
    - 公開義務はないが、やらないと訴訟になる
    - やっても訴訟になるかも
    - **ホワイトナイト候補先7つ**~独禁法と共に~
    - 独占禁止法により、大手は動けない
    - キャッシュも大きいため、その候補者は少ない
    - **アポロ**(ファンド)
    - **VC**
    - Softbank?
    - **Salesforce**
    - 2016年に買収検討していた
    - セールスフォース買収検討がなくなった驚異の理由
    - マーク・ベニオフが重要なMTGの日に滑って転んだのを不吉に思ってやめた
    - **ディズニー**
    - 2017年に買収検討していた
    - ヘイトスピーチなど、ネガティブなコメントも多すぎてやめた
    - 2018年まではジャック・ドーシーが取締役に入っていたから
    - **Microsoft**
    - 独占する事業がなさそう
    - 政府と仲がいい
    - **ByteDance**
    - 中国企業なのでアメリカ政府がNGか。
    - **Stripe**
    - 時価総額的に、可能
    - 代表のかたもTwitterを積極的につかっている
    - ビリオネアがTwitterをコントロールするのはどうなのか?
    - 新聞など旧メディアから、ビリオネアが運営している
    - Twitterの買収だけにフォーカスすべきではない問題
    - **テスラの成長率やばすぎぃ**
    - Twitterに革命を起こすのであれば、過去に成功しているイーロン・マスクが適している
    - アメリカのトップ企業のなかでもTESLAは群を抜いている
    - TESLA
    - 売上
    - 10年間で売り上げが260倍伸びている
    - 過去12か月でもトップ
    - 株価も最も伸びている
    - 過去5年で15倍
    - 過去10年で146倍
    - 従業員成長率
    - 2016年から5倍
    - これがSNSに通用するかはわからないが、実績がある
    - **言論の自由の境界線**
    - イーロン・マスクのミッション
    - 人類に貢献する
    - 電気自動車やロケットなど
    - 言論の自由という観点だとTwitterがもっとも貢献するかもしれない
    - 「お前を殺す」というテキストツイート
    - これに住所が加える
    - さらに写真を添える
    - どこまでが自由か?
    - 国のルール
    - 毎年各国からTwitterに対して検閲リクエストが数万あり、4万件を受け入れている
    - 言論の自由は、どこまでなのか?
    - Twitterへの情報開示要求は、日本が一番多い
    - 利用者が世界で2位というのもある
    - イーロンさん、その考え方古いっすよ by Reddit 元CEO
    - イーロン・マスクの言論の自由の考え方が古い
    - いまのインターネットカルチャーを理解していない
    - SNSは自由にできてしまうので、そこからトラブルが発生する
    - そこでコンテンツモデレーションが必要になる
    - これは政治的な話ではない
    - インターネットがカルチャーの延長にある
    - そこでいじめや差別や暴力などのシナリオがうまれてしまう
    - 政治的な見解はどうでもよく、
    - SNS上でのトラブルを減らすためにコンテンツモデレーションに取り組んでいるが追いつけていない
    - おそらくイーロン・マスクがJOINしても追いつけない
    - つまり、言論の自由ということではなく、コンテンツ・モデレーションは必要
    - モデレーションに例外が常に生まれるのは正しい
    - ただ、イーロン・マスクはインターネットカルチャーをもっとも理解している人物でもあると思われる
    - **政治化されること**
    - アメリカではTwitterは、よりリベラル、民主党派になりがち
    - アルゴリズムに組み込まれてしまう
    - たとえば「マスクをつける/つけない」という普通のトピックでさえ、政治化される
    - メディア上では右寄りの意見が批判される傾向
    - そうしたツイートが削除される
    - これが正しいのか、という問題は現実にある
    - Facebookが買収した投票アプリTBH
    - アイコン写真内に差別的なメッセージを加えたり、IDの文字列に差別表現を加えたり
    - クリエイティブな形で例外のシナリオを作る人もいる
    - モデレートしきれない
    - 電話
    - 政府は電話をモニタリングしていない
    - 電話でいじめはできる
    - SNSは監視するが、電話は監視しない
    - オープンにする、しない、の差はあるが、どこまでルール化するのか
    - 電話を監視して、問題発言した番号は差し押さえるのか?
    - どこまでがよくて、どこからが悪いのか
    - **権力者に対して発言ができる**こと
    - 言論の自由はここが始まり
    - それをどこまで許可して、どうモデレートするか
    - イーロン・マスク
    - SNSを運営したことはない
    - ここに対しての批判はまだない。
    - アルゴリズムをオープン化してgithubで公開すべきという主張
    - 編集ボタン
    - TwitterもBlueで開発中
    - 元のツイートと紐づけされた状態で、新規投稿になる機能なども
    - ブルースカイ
    - ジャック・ドーシーの別会社
    - Twitterと契約している
    - **インフラとUIの統合**
    - UXに対して、いろんなUIが出てくると広告モデルが破綻する
    - Twitterはユーザー向けのUI/UXとユーザーグラフの2軸
    - かつてはAPIを公開していたのでいろいろなクライアントアプリがあった
    - 広告モデルを採用する場合、いろいろなUI/UXがあるとコントロールできない
    - 広告がフェアに表示されない
    - 2014年4月、Tweetyを買収、Twitter公式アプリにした
    - しかし、別の会社が、TwitterUIを作ったり買収したりしたので、Twitterはこれらの一部をBanした
    - 最終的に、サードパーティAPIを閉じた
    - インフラとUIという軸を統合した
    - 今回、イーロン・マスク体制になった場合、再びインフラとUIに分けるのではないか
    - プロトコルの会社、ソーシャルグラフ
    - いろいろな企業が出てきて、プロトコルの利用料を支払う形
    - どのモデルがよいか、検証もできる
    - Web3、分散型Twitter
    - ツイートがオンチェーンになる
    - 共有したい相手を選べる
    - マネタイズ
    - ツイート単位での支払い
    - UIレベル:広告やサブスク
    - どうやってスイッチングさせるのか、まだ長期的な検討
    - **ビジョンとプロダクトデザイン**
    - 創業15年
    - テック系の会社規模としては小さいほう
    - カルチャーインパクトは圧倒的に高い
    - DAU2億人、アメリカは4000万人
    - 西海岸、東海岸だけ、Facebookが圧倒的に多い
    - $5Bの売り上げ(LinkedInでも$14B)
    - どうあればよいのか、ビジョンが難しい
    - Twitter社内のカルチャーの課題
    - イーロン・マスクがベストな解決策を持ってくるのか?
    - TESLAやSpaceXはテクニカル、エンジニアの課題をもっていた
    - Twitterはビジョンとプロダクトデザインが課題
    - これを解決した事例でいうと、Steeve JobsがAppleに戻ってきた時と似ている
    - まずは4月末にTwitterの取締役会から正式な回答が出る
    - ジャック・ドーシーイズムを継承した人がどれくらいいるのか?

Comment

memofleet

  • 2022-04-24 Sun.

Part2を作りました。
・Twitter役員の持ち株数も驚きましたが、株主に対して経営ビジョンを示すのも必要。
・Twitter改革はWeb2の延長なのかWeb3へいくのか?気になるところです。

イーロン・マスク、Twitter買収提案 Part2:取締役のモチベーションってなんだろう/他で買収されるなら〇〇/言論の自由を考える- Off Topic #111

Off Topic #111
Original : 2022-04-20 Wed.
memofleet : 2022-04-24 Sun.

navigation
Off Topic
Bytes
Memo
Privacy Policy

Twitter @memofleet
memofleetはWeb、ITトレンドなどをメモるWebサイトです。 最近はpodcastをよく聴いてます。