Off Topic #120
イノベーションは加速しているか減速しているか?後編- Off Topic #120

2022-06-30 Thu.

このページは、ポッドキャスト番組Off Topicを個人的にまとめたページです。

Summary

  • 要点の箇条書き
    - 新しい技術はおもちゃ?

    1981 PC
    1982 C言語
    1995 internet
    1997 WiFi
    1999 Email
    初期はおもちゃにみえてしまう
    - JPモルガンがフォードに投資しなかった理由
    - お金持ちのおもちゃだから
    - 車が誕生したときのメンドイ法律
    - 運転手、整備士、搭乗者の3人で乗った
    - 車の60ヤード先方に旗振りの人を立てる
    - 馬が通るときは車を分解して草むらに隠す
    - 馬社会に対して、車はまだ受け入れにくい存在だった
    - It’s Time to Build by Marc Andreessen
    - 最初の部分が重要
    - なぜこの文章を書いたのか
    - コロナ流行当時、アメリカの医療機関では手術用のガウンが足りなくなった
    - そこでレインポンチョを提供してほしいという呼びかけがあった
    - これを見たマーク・アンドリーセンは、アメリカはガウンも自国で作れなくなったのかと感じてこれを書いた
    - グローバライズを考え直す
    - グローバライズは素晴らしいことではあるが、それは全世界が平和であることが前提
    - 必要なものがないのは、それを'Build'しない選択をしたから
    - 包まれるビトクラシー
    - ビトクラシー:過剰に発動された拒否権のせいで計画が進まない
    - ゴールデン・ゲート・ブリッジは3.5年で作られた
    - エンパイアステートビルは15か月で作られた
    - 幻のLAとSFを繋ぐ鉄道計画
    - 2008年に計画されたL.A.-San Franciscoをつなぐ電車はまだできていない
    - サンフランシスコのベイエリア高速鉄道の駅のトイレを治すのに20年かかっている
    - 今年サンフランシスコで新しく家を建てられた数は70世帯しかない
    - 大手ミルク会社がアーモンドミルクやオーツミルクに圧力をかけている
    - 既存プレイヤーが有利?
    - アメリカ政府が資金援助する業界は価格競争が起きず、既存プレイヤーが排他的になる
    - 逆に値段が上がる
    - 家、病院、大学など
    - いままでのイノベーションはGDPの小さい部分だったかもしれない
    - コミュニケーション、エンタメが中心
    - ヘルスケアや教育やエネルギーに関してはイノベーションがなかった
    - あるいはあったとしても政府によって制限されていた
    - アメリカのGDPの50%はヘルスケアでこれからも上がる見込み
    - なぜなら値段があがっているから
    - テクノロジーによって、値段が下がるべき
    - 石油価格が下がらない
    - アメリカ政府が石油に対しての補助金を出しているから、下がらない
    - UberはVCが資金援助していたから安くしていた時期があるがそれと同じ

    - テクノロジーへの恐怖感
    - テクノロジーは格差を生む
    - Amazonは、くらしを便利にしている
    - 一方で、一部の人がよりベネフィットすることで格差がうまれる
    - 昔のSFの世界が実現されている
    - SFの役割は、将来起こるかもしれないイノベーションに対する心の準備
    - ポジティブに見せるかネガティブに見せるか
    - スタートレック
    - ナイトライダー
    - シリコンバレーでの議論
    - 2000年代、AIのプロジェクトが多く立ち上がったとき
    - シンギュラリティの課題
    - AIが人間を超えると、人間が殺されてしまう、というネガティブな見方もあった
    - ネガティブにとらえると、AI開発が遅れる
    - バイオテックじゃないよ、テックバイオ
    - バイオテクノロジーではなく、テックバイオとしている
    - テクノロジーファースト
    - モデルナはMRNAのテクノロジープラットフォーム
    - テックをベースにした会社
    - ゼロから考える
    - アメリカ政府がすぐに変わるわけではない
    - いまの既存の業界をゼロから考え直す
    - コロナのような事態もある
    - それによって現れたテクノロジーもある
    - これまでは戦争をきっかけに技術が生まれた
    - 競争がないと技術が生まれない
    - アメリカ政府が既存プレイヤーを守ると、競争をなくすことにもつながる

Comment

memofleet

  • 2022-07-09 Sat.

馬と車の法律。たぶんですが馬が車を見ると驚いて暴れたりするから、草むらに隠すことにしたのかな、と思いました。
ビトクラシー。都営地下鉄でも、計画から数十年後にやっと開通した例がありますね。
政府の援助。こういう構造問題を上回る外的要因が、次のイノベーションを生むのかもしれません。いまだと気候変動など。

イノベーションは加速しているか減速しているか?後編- Off Topic #120

Off Topic #120
Original : 2022-06-30 Thu.
memofleet : 2022-07-09 Sat.

navigation
Off Topic
Bytes
Memo
Privacy Policy

Twitter @memofleet
memofleetはWeb、ITトレンドなどをメモるWebサイトです。 最近はpodcastをよく聴いてます。